薄毛改善に効果を発揮するミノキシジル

リアップリジェンヌに含まれるミノキシジルとは?

 

リアップリジェンヌは女性のための育毛剤であり、第一類医薬品でもあります。

 

第一類医薬品であることから1%のミノキシジルが含まれています。

 

このミノキシジルは育毛や発毛を促す成分であり、脱毛の進行も防いでくれる効果が期待できるのです。

 

血管

 

 

ミノキシジルは血管拡張薬として作られた薬なのですが、その後に発毛などの効果がみられたため育毛剤などに使用されるようになったのです。

 

ただ高血圧のための薬なので、心拍数の上昇や血圧の低下などの副作用がみられることもあります。

 

必ずしも副作用が出るというわけではないので、使用の際に不安がある場合には、薬剤師の方もしくはお医者様に相談してから使用しましょう。

 

特に血圧に関してお薬を飲まれている場合には注意も必要ですね。

 

リアップリジェンヌのミノキシジル配合は1%ですが濃度に関係なく効果はあるという意見もあるようなので、むやみに濃度の濃さにこだわらないようにしましょう。

 

発毛に関して頼れるミノキシジルが配合されているので、リアップリジェンヌの効果も期待ができるのではないでしょうか。

 

ミノキシジルで改善しやすい薄毛の種類

 

薄毛に効果が期待できるミノキシジルですが、薄毛の種類によって効果がない場合などはあるのでしょうか。

 

また薄毛にはどのような種類があるのでしょうか。

 

薄毛になってしまう原因としては男性ホルモンが影響していると言われています。

 

男性ホルモン自体が直接薄毛に関係しているのではなく、DHTという物質に置き換えられることにより脱毛が進んでしまうのです。

 

また生活習慣やストレスに加え遺伝的な要素も原因とされています。

 

これらのことをAGAと呼び、多くの男性はAGAにより薄毛になってしまうそうです。

 

そして男性だけではなく女性も男性ホルモンを持っているため同じように薄毛になる場合があります。

 

ただこのの場合はミノキシジルで改善が期待できると言われているので合わせてストレスや生活習慣を見直すことでより改善されるのではないでしょうか。

 

他に最近よく10代から20代の若い方に見られるのが若年性脱毛症です。

 

こちらも最近多くの若い方が発症されていますが、こちらの改善もミノキシジルが使用されます。

 

若年性脱毛症も原因はAGAと同じとされています。

 

頭皮の油脂分が過剰に分泌されて起こる脂漏性脱毛症やストレスなどでできてしまう円形脱毛症などがありますが、この場合は皮膚によるトラブルやストレスなどが原因であるため、ミノキシジルでは効果が期待できません。

 

まずは皮膚のトラブルなどの原因から治療を行う必要があるのです。

 

このように色々な種類の薄毛がありますが、全てミノキシジルで解決できるわけではありません。

 

自分がどのような種類の薄毛なのかを把握してから、適切な治療を行いましょう。

 

ミノキシジルは男性にも効果がある?

 

男性の薄毛

 

最近では女性用の育毛剤もたくさんの種類を見ることができるようになりました。

 

その中でもリアップリジェンヌは女性用の育毛剤であり、ミノキシジルが配合されています。

 

ですがミノキシジルは女性だけに効果があるということはありません。

 

もちろんミノキシジルは男性用の育毛剤にも含まれています。

 

女性用のリアップリジェンヌは男性用の後に開発されました。

 

元は男性用育毛剤リアップに配合されていたものなので、男性にも効果が期待でき、また女性にも効果が期待できるようになったのです。

 

近年では女性も男性と同じく薄毛に悩む方も増えています。

 

だからこそ開発された商品なので、男性用女性用と別れていてもミノキシジルには男女分けというものはありません。

 

商品に関しては男女分けられているので、それぞれ男女専用の育毛剤を使用しましょう。

 

 

また全ての育毛剤に含まれているわけではないので、男性も女性も購入の際には成分をしっかり見ておきましょう。