リアップリジェンヌVS女性用育毛剤

本当に効果があるのはリアップリジェンヌ?それとも・・・

 

女性の薄毛

 

薄毛は男性の悩みだと思っている人が多いようですが、実際は女性も同じように髪の悩みを抱えています。

 

男性の薄毛の多くは男性ホルモンが原因のAGA言われていますが、女性の場合はその原因を特定することは難しく、色々な要因が複雑に絡まり合っています。

 

ですから、どのようなケアをしたら良いのか分からず、色々な育毛剤やシャンプーなどを試してしまいます。

 

しかし、自分でやみくもに選んだ育毛剤が効果を発揮することは少ないはずです。

 

本当に薄毛を改善したければ、その効能や選ぶべき成分を知ることと、頭皮環境が改善し新しい髪が成長するまで半年から1年は続けることが大切なのです。

 

 

それでは、薄毛に悩む女性に人気の

 

リアップリジェンヌは,

 

他の育毛剤よりも、本当に効果があるのでしょうか?

 

リアップと聞くと、男性用の育毛剤を思い出す人が多いはずです。

 

リアップは他の育毛剤とは違い発毛剤に分類される医薬品で、薬剤師さんがいる薬局やドラッグストアでしか購入できません。
一部のネットストアでも購入できますが、同意書やメールでのやり取りが必要です。

 

 

リアップリジェンヌはとても人気の発毛剤ですが、それほど効果を感じない人が多いのは、薄毛の種類に配合されてる薬剤が合っていないことが考えられます。

 

リアップリジェンヌでは全く効果を感じない場合は、他の育毛剤の方が合っているかもしれません。

 

決して安いものではないので、自分の薄毛に本当に合っているのかをしっかり勉強してから購入するようにしましょう。

 

 

 

リアップリジェンヌの特徴

 

 

成分

 

・ミノキシジル

 

リアップリジェンヌの一番の特徴でもあるミノキシジルは、毛包に直接働きかけ髪の毛を生み出す効果があります。
副作用があるため、持病がある人は注意が必要

 

・パントテニールエチルエーテル

 

毛細胞に栄養を補給し、頭皮を健康な状態にする

 

・l-メントール

 

頭皮の痒みを抑え、爽快感を与える

 

・トコフェロール酢酸エステル

 

皮脂の酸化を抑えることで痒みやフケを防ぎ、頭皮を保護する

ミノキシジル+3つの成分の相互作用によって、頭皮環境を整えながら新しい髪を育てることができるのです。

 

価格

 

60ml 5.239円(税抜き)

 

使用方法

 

1日2回、1回1mlを脱毛部分に塗布

 

使用できない人

 

・20歳未満の人

 

・本製品の成分でアレルギー反応を起こした経験がある人

 

・妊娠中、授乳中の人

 

・壮年性脱毛症以外の脱毛症の人

 

・男性

 

使用前に医師、または薬剤師に相談が必要な人

 

・65歳以上の人

 

・アレルギー体質の人

 

・むくみがある人

 

・甲状腺に異常がある人

 

・高血圧、低血圧の人

 

・家族や親せきに壮年性脱毛症がいない人

 

・心臓や腎臓に問題がある人

 

このように、ミノキシジル配合されていることで使用には細心の注意が必要で、何かトラブルがあった場合は直ちに使用を止め医師に相談しなくてはなりません。

 

 医師といっても、何科にいけばいいのか?どこの病院でもいいのか?という疑問が浮かぶと思います。そうですよね、頭皮や髪なので皮膚科かな?なんて考えるのも普通です。ですがご安心を、基本的に薄毛の悩みは皮膚科で大丈夫です。ただし頭皮に詳しい医師とそうでない医師というのは確実にあります。そして殆どの医師は頭皮についてはあまり詳しくはありません。詳しくないというより経験がないと言ったほうが正しいかもしれませんね。やはり医師なので、生死にかかわらない問題ということで薄毛は軽視されているのかもしれません。

 

そこで本格的に薄毛にお悩みの方、本気で短期間に改善したい、しっかり昔のように豊かな髪を回復したいとお考えの方は専門の薄毛クリニックへ行ってしまう方がおすすめです。もうこれは確実に薄毛治療しか行いませんので、大きな時間短縮になります。費用について、どんなケアをするのか?など不安な点は多いと思いますので専門サイトをご紹介します。

 

こちらから=効果で比較!女性用発毛クリニックのおすすめは?

 

リアップリジェンヌと他の育毛剤の違い

 

牽引性脱毛

 

このようにリアップリジェンヌは、医薬品にも分類されるほど効果が高い発毛剤だとお分かりいただけたはずです。

 

しかし、効果を感じない人が意外と多いのはなぜでしょう?

 

その答えは、リアップリジェンヌの特徴でもある「壮年性脱毛症に効果がある発毛剤」という部分に着目すると見えてきます。

 

言い換えると「リアップリジェンヌは壮年性脱毛症にしか効果がない発毛剤」と言え、それ以外の脱毛症の人がどんなに使っても効果が出ないのは当然なのです。

 

 

壮年性脱毛症

 

頭頂部が薄くなる特徴があり、徐々に進行していきます。

 

遺伝的な要素が大きく、両親のどちらか(特に父親)が壮年性脱毛症の場合は注意が必要です。

 

発症は20歳から40歳と幅広く、男性ホルモンの影響が強いと言われています。

 

 

その他の脱毛症

 

1 びまん性脱毛症・・・女性ホルモンの減少が原因で、30代以降に多い脱毛症。
           分け目やつむじなど髪全体のボリュームがなくなるのが特徴。

 

2 牽引性脱毛症・・・いつも同じヘアスタイル、結び方が原因で常に引っ張られる部分が薄くなる脱毛症

 

 

3 産後脱毛症・・・妊娠、出産によって女性ホルモンが大きく変化することで起こる一時的な脱毛症。

 

 

他にも特殊な脱毛症として頭皮の炎症が原因の脂漏性脱毛症、原因が分からないことも多い円形脱毛症があります。

 

これらの脱毛症と壮年性脱毛症は、原因も症状も全く異なるため、それにあった育毛剤、発毛剤を使うことが大切なのです。

 

 

脱毛症のケアはできるだけ早く始めることが何よりも大切なことです。

 

効果的な発毛剤や育毛剤を使うことはもちろん、生活習慣や食生活の見直しも同時に行うことで、より効果が出やすくなるはずです。

 

女性にとって髪は命です!頭皮環境を整えて、いつまでもふんわり艶やかな髪を守りましょう。

 

ご自身の症状・現状から最適な発毛・育毛ケア製品を選択して下さい。

 

それでは最後に、各種最安値・最もオトクな通販情報です!

 

最安値・お買い得情報

 

リアップリジェンヌを安く買うなら

こちらから=リアップリジェンヌ激安通販一覧

 

ミノキシジル配合・女性用発毛薬は

こちら↓

女性用ロゲイン(Rogaine)2%

*個人輸入業者ですが、数十年の実績を誇る安心・確実な業者です!

 

おすすめの育毛剤、長い目で見ればこれが一番安心で効果的です!

こちら↓


 

 

 

 
更新履歴